看護師・ナースの求人・転職比較ランキングサイト「看護師・ナース求人Wiki」

ranking

面接でのあるある失敗例

能力もあるやる気もある相手の求める人材なのに・・・お祈りされた面接「失敗」あるある

「失敗1.」表情が暗い、目線がさまよう

第1印象は一番大事です笑顔で「よろしくお願いします」と言いましょう。
笑顔が苦手なら口角を上げましょう「いっ」と声を出さない感じでだいじょうぶです。

「目を見ましょう。」
見つめるのが苦手なら「首をガン見してきてください」とよくアドバイスしました。

「失敗2.」志望理由理由がテキトー

なぜ転職したいのか?なぜここに面接に来たのか?整理しておくことが大切です。

といってもなかなか「お金がほしい」「通勤が楽」「知り合いが働いてる」なんて言えませんが実際それに近いことを言い出してヒヤヒヤしたことがあります。

「失敗3.」THEマニュアル

ネットや本で少しかじった面接必勝法みたいなのを披露しないようにしましょう。

自分で調べるより転職エージェントに相談してください。

「失敗4.」前職の悪かった事不満をぶちまける

駄目絶対です。文句の多い人と働きたくないですよね。

「失敗5.」私は誰?あなたは誰?状態

質問に対して慌ててる必要も大喜利する必要もありません。

自分の長所はなんなのか、何を伸ばしたいのかを整理すれば混乱しません。多少時間がかかってでもゆっくり誠意を持って望みましょう。

看護師・ナース転職求人サイトに登録する前に知っておきたいこと まとめ